地震保険の保険料が、2019年1月1日以降の契約から

全国平均、約3.8%引き上げられます。

2014年が全国平均15.5%、

2017年には全国平均で5.1%保険料が引き上げられ、

2019年の改定はこれまでの改定率に比べて低いですが、

度重なる保険料の引き上げにより家計は圧迫される傾向にあります。

 

 

愛知県はどうでしょうか?

イ構造※では、▲15.8%

ロ構造※では、▲14.5%

※イ構造は主としてコンクリート造、鉄骨造を指し、
 ロ構造は主として木造住宅を指します。
 保険期間1年、地震保険金額1,000万円当たり

 

 

お住まいの都道府県によって引き上げ又は、引き下げが

ありますので、保険料の見直しを確認されることをおすすめ

します。

 

日本FP協会のテレビCMです。

 

 

不動産

税金

ライフプラン

リスク管理

金融資産運用

相続・事業承継

スタッフブログ

 

まずはお気軽にご相談下さい → こちら