キャッシュレス!

少し前からよく聞く言葉になってきましたね。

みなさんも言葉だけでどんなことを指すのか

なんとなくご存知だと思います。

 

そのなんとなくでほぼ正解だと思います。

 

理屈っぽくなってしまうかもしれませんが、

少し詳しく調べてみました。

 

経済産業省の「キャッシュレス・ビジョン」

ではキャッシュレスの定義はありませんが、

「物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態
(=キャッシュレス)」

とあります。

 

そのままですよね。

 

支払手段としては、現段階では以下のようなものが挙げられます。

下記画像クリックで拡大

 

 

 

 

 

 

みなさんはキャッシュレスですか?

 

現時点においては、技術的な先進性を持ちながら、

諸外国に後れをとっている日本のキャッシュレス決済ですが、

政府は2025年までにキャッシュレス決済の比率を

倍増(40%程度)することを目指しています。

 

 

では、次回は、

 

各国のキャッシュレス決済比率の状況

 

についてUPしたいと思います。

 

日本FP協会のテレビCMです。

 

 

不動産

税金

ライフプラン

リスク管理

金融資産運用

相続・事業承継

スタッフブログ

 

まずはお気軽にご相談下さい → こちら