税金が高い!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですね、自分又は法人から出ていく税金が

何に使われているのか理解するのが難しいので

高い!

と思っちゃいますよね。

 

 

自分が納税したお金が、具体的な使われ方をしていたら

納得できることはあると思いますが、
(例えば、自分が具体的に得る物やサービスに関して
喉が渇いたからお茶を買うなど)

国民一人一人に説明するのは不可能ですよね。

 

 

 

 

税金とは、担税力のある人が支払う義務があるのです。

 

 

担税力???

 

「実際に税負担を受け持つことができる能力」

 

もっと簡潔に

 

税金が払えるだけの収入や財産などがある

 

ということで説明ができると思います。

 

税金の徴収票が届いてビックリ!

 

「払えるかぁ!、そんな金などない!」

 

なんて人も中にはいます。

 

しかし、その人には、それだけの収入や、財産が

必ず

あるのです。

 

逆にちゃんと計算して、徴収票が届く前にご存知の方もいます。

 

 

毎年毎年税金が高いと思い、その時にいつも資金繰りでお困りの方は

一度、税金について理解されることをお勧めします。

払わなくてはいけないものは、払わなくてはいけない

日本人で日本に住んでいる以上
(外国在住や、外国国籍などは異なる場合がありますが)

 

その中で、税法上でのいろいろな税金対策なども

ありますので、一度ご検討されてはいかがですか?

 

 

日本FP協会のテレビCMです。

 

 

不動産

税金

ライフプラン

リスク管理

金融資産運用

相続・事業承継

スタッフブログ

 

まずはお気軽にご相談下さい → こちら