そろそろ確定申告も大詰めを迎えてきました。

みなさんはもう終わりましたか?

 

 

先日、個人年金保険の雑所得について質問を受けましたので、

載せてみます。

 

例(基本)

老齢厚生年金や老齢基礎年金、企業年金(確定給付企業年金契約に基づく)

などに関しては、「公的年金等の雑所得」に分類され

算式は

雑所得の金額 = 公的年金等の収入金額 ー 公的年金等控除額

で求めます。

 

では、公的年金等以外の算式は

雑所得の金額 = 公的年金等以外の総収入金額 - 必要経費

で求めます。

 

ここまでは、簡単ですね。

 

では、個人年金保険(年金受取期間15年)で

2018年、収入保障年金額100万円(内訳:年金100万円、配当0円)

既払込保険料55万円の場合はどのような計算で雑所得を計算すれば

よいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回へ つづく

 

 

 

日本FP協会のテレビCMです。

 

 

不動産     

税金      

ライフプラン  

リスク管理   

金融資産運用  

相続・事業承継 

スタッフブログ 

 

まずはお気軽にご相談下さい → こちら