年間収入

 

総務省より抜粋(下記画像クリックで拡大)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年平均の仕事からの年間収入階級別割合を

男女,正規,非正規の職員・従業員別にみると,
男性の正規の職員・従業員は500~699万円が23.2%
(前年に比べ0.1ポイントの低下),

300~399万円が19.3%(同0.5ポイントの低下)などとなった。

一方,非正規の職員・従業員は100万円未満が
28.9%(前年と同率),100~199万円が27.9%
(前年に比べ0.1ポイントの上昇)などとなった。

女性の正規の職員・従業員は200~299万円が26.8%
(同0.8ポイントの低下),

300~399万円が
25.0%(同0.3ポイントの上昇)などとなった。

一方,非正規の職員・従業員は100万円未満が42.6%
(同1.4ポイントの低下),

100~199万円が38.9%(同0.3ポイントの上昇)などとなった。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください