損害保険と税務(個人)

 

 

個人が受け取る保険金の取り扱い

 

 

〇基本的に生命保険も損害保険も
 個人が受け取る死亡保険金、解約返戻金、満期保険金などは課税対象になります。
 (異なる場合もあります)

〇事故や災害によって被った損失に対する補償として受け取った保険金は非課税になります。

 

特に確定申告している個人事業主の方は、覚えておいてください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

10種類の所得

次の記事

勤労学生控除